DJI ドローン|PGYTECH SUBLUE HOBBYWING 総代理店 セキドオンラインストア

こんにちは!セキドの中島です。

このたび、セキドの精鋭スタッフ達が、水中ドローン『BlueROV2』を使用し実際の運用用途である橋脚点検・船底点検を想定した実証実験を行ったので、ご報告いたします!

前段の、撮影デモはこちら

 

橋脚点検を想定したデモ

神奈川県 三浦半島逗子沖で実証実験を行いました。天気は、曇りのち晴れ、波は少し高めの肌寒い日でした。

 

深度100Mまで潜水!

深度20m〜100mまで潜水しました!
隈なく調査するような、水中での複雑な動きも可能、操作性は抜群です。

全方向確認することが出来ました。今回は見うけられなかったが、橋脚の問題部分、クラックなど充分確認できます!

貝やヒトデも見られました!

 

船底点検を想定したデモ

実証実験の際に使用した船の船底をデモし、スクリュー、船底も鮮明に視認出来る事を確認しました。
カメラが頭上を捉えられるので、点検を目的とした動作も問題無く行える事が確認出来ます。

船底へ進行中!

スクリュー、船底も鮮明に見る事を確認出来ます。

 

BlueROV2 逗子沖実証実験結果

今回、製品限界深度の100mまで潜行しましたが、なかなか良い動きをしてくれ、波や潮の流れが強い逗子沖でも、定点に留まることが出来ました。姿勢制御や耐圧、駆動時間など、合計4時間を超える長時間のオペレーションも、問題なくクリア。揺れる船の上でのオペレーションも快適でした。
橋桁や船底の点検での複雑な操作も問題なく行え、魚やプランクトン・深度100mの海底の砂質も鮮明に見ることが出来ました。
揺れる波のなかでもケーブルは、絡まることがなかったので、最後まで安心して操縦ができました!

みなさまもぜひBlueROV2で、低コストで快適な点検を実現してください!

BLUEROV商品詳細はこちら

 

このページの先頭へ