セキド オンラインショップ|DJI|HOBBYWING SAVOX OPENROV PGY 日本総代理店

セキドfacebook

セキドtwetter

セキドyoutube

セキドブログ

セキドインスタ

クラウド型ドローン3Dマッピングソフトウェア「propeller」製品説明会 in 横浜 10/10開催!

クラウド型ドローン3Dマッピングソフトウェア「propeller」製品説明会は
募集人数に達した為、締め切りました。
多数ご応募いただき、誠にありがとうございました。

ドローン測量に革命を!世界が注目するドローンマッピング、調査、検査のため
3DクラウドソフトウェアPropellerが日本本格上陸!説明会参加申込受付開始!
株式会社 セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は、2017年10月10日(火)ドローン測量に特化した
クラウドシステムと専用対空標識を組み合わせた測量ソリューション「propeller」の説明会を行います。
さらに今回はPropeller本社より担当者が来日しより詳しいデモンストレーションを行います。
実際の操作画面をディスプレイし土量計算などの計算ツールの使い方なども詳しくご説明させていただきます。

Propeller説明会概要

  • ■3Dデータ作成の為のドローンオぺーレーターに求められる技能
  • ■Propellerクラウドプラットフォームの説明
    詳細な調査、高解像度地図、資産検査を作成、測定、分析、共有
  • ■AeroPointsの使用方法
  • ■測量精度の高め方
  • ■機能を探る
  • ■DJI GSPRO(自動航行)デモンストレーション
  • ■使用ライセンス、費用について
  • ■ドローン測量・点検の協業について

お勧め業種

不動産業、建設業、プラント、コンサルティング業、運輸・物流業、鉱業、土木、農林業、
総合化学、石油・石炭、鉄鋼、電気・ガス、メディア関係、WEB関係、ゲーム関係、情報・通信業、
損害保険業、教育、研究施設

製品概要

Propellerのクラウドプラットフォームは、DJI GSPRO(DJIドローン自動航行アプリ)で自動化された飛行ワークフローを活用し、誰もが3Dデータ、測量データを作成可能にした次世代ドローン測量システムです。土量計算、調査・検査などドローン測量のために設計されたクラウド型ソフトウェアです。
専用ソフト専用パソコンが不要で手間や時間がかかる点群処理を自動で処理します。作成されたデータはマウスでクリックするだけで土量計算などが行なえデータはいつでもどこでも共有可能です!

☆専用ソフト・高スペックPC不要!☆
☆いつでもどこでもデータにアクセス可能!☆
☆土量の変化が進捗管理☆
☆標定点は置いておくだけ☆
☆推奨機体: PHANTOM4 PRO/ INSPIRE 2 + X4S/ MATRICE 200 + X4S☆

製品の特長

◆Propellerは、ウェブブラウザを使用する事で、誰でも、オルソモザイクマップ、デジタル標高モデル、
3D地形モデル、その他の視覚化にアクセスして探索、測定、共同作業を行うことができます。
  • 無限の可能性Propellerのプラットフォームを活用し様々な産業現場におけるコストの削減、生産性向上、資産価値向上にお役立て頂けます。
  • 建設計画とモニタリング工事前現況の点検から計画に対する工事完了までの検証まで、Propellerプラットフォームは施行者、管理者、管理会社、本部等すべての関係者に視覚的な進捗状況を提供することを可能にします。
  • 空間管理空間管理を改善し、リアルタイムで正確なデータ収集を行い、現在の土量と空間の差を追跡するためのボリュームと、空き空間領域を監視するためのエリアと距離測定ツールを使用して決められた土量などがオーバーしてしまうことを減らします。
  • 土地測量ドローンとPropellerプラットフォームおよびAeroPointsスマートグラウンドコントロール技術を組み合わせた詳細で正確な測量データを作成し、センチメートルレベルの正確なデータを確保することで、現場での劇的な生産性の向上を実現します。
  • ボリュームデータの蓄積骨材、岩石、砂、石材、木材などの現在の備蓄量を正確に測定し、時間軸で管理・モニタリングが可能になります。同一箇所を日を分けて複数回測定すれば同一画面で比較することが出来ます。
  • 構造物検査/給水設備検査ドローンを使用した遠隔検査は、インフラ施設や危険を伴う高所の構造物なども3Dデータで点検・管理が可能になります。
  • ソーラーパネルおよび風力タービン検査絶縁体や導体などの壊れたハードウェアを検出するための詳細な外観検査を実施します。検査されたオブジェクトを3Dで表示し、注釈を付け、レポートを生成して技術保守チームと共有します。
  • 屋根・屋上の点検検査通常の梯子や屋上への移動時間を省略。構造物には経年劣化した梯子も多く大変危険ですが、ドローンを使用すれば定期的かつ正確な検査が可能になります。
Propeller社HP:https://www.propelleraero.com/

日時 & 費用 & 募集人数

◆日時:2017年10月10日(火) 受付:13:15〜/ 説明会:13:30〜16:00
◆参加費用: 無料
◆募集人数:50名(定員に達し次第締切)

募集人数に達した為、応募は締切ました。



講師

Propeller社 副社長 ジョン・フロスト(John Frost)氏
専門分野は地理分析ビジネスと技術導入。
航空データ解析会社の設立を経てプロペラ社に参加する。
プロペラ社においては北米を拠点とし、主に国外のパートナーシップの
戦略的強化を中心に事業開発担当。

今回プロペラ社とセキドのパートナーシップを経て日本のお客様に
最高のサービスを提供できることを楽しみにしています。

説明会 会場

◆会場:横浜市金沢産業振興センター(大会議室/グラウンド)
◆所在地:神奈川県横浜市金沢区福浦1-5-2

アクセス & 受付場所

◆アクセス方法:
電車:
○JR京浜東北・根岸線「新杉田駅」から、金沢シーサイドラインで11分
 「産業振興センター駅」より徒歩1分
○京浜急行線「金沢八景駅」から、金沢シーサイドラインで14分
 「産業振興センター駅」より徒歩1分

車:
○首都高速道路 湾岸線「幸浦ランプ」2分
○横浜横須賀道路「並木IC」4分
 駐車場:あり(117台)
 正面第1駐車場:87台、体育館裏第3駐車場:27台
 駐車場料金:最初の1時間無料、以降:1時間200円(7:00〜18:00)

>>横浜市金沢産業振興センターまでのアクセス方法はコチラから<<

◆受付場所:横浜市金沢産業振興センター サービスセンター1階 セキドDJI横浜ベイサイド店
▼横浜市金沢産業振興センター全体図

募集人数に達した為、応募は締切ました。



株式会社セキド 会社概要

弊社は日本国内において3万社以上の企業や官公庁様と取引実績がある、ドローンの販売並びに各種サポート業務のリーディングカンパニーです。また、ドローンの世界最大手であるDJI社の代理店を日本国内で初めてスタートさせ、現在は横浜市金沢産業振興センターにてサロン型店舗とドローンの飛行練習場を運営しております。
また、これまで800回以上の各種セミナーやイベントを開催し延べ15,000名以上のお客様にご参加頂いております。

オフィシャルサイト http://sekidocorp.com/
Facebook https://www.facebook.com/sekidorc

問い合わせ先

カスタマーサポート:>>フォームからのお問合せはコチラから<<
TEL:042-505-6587 FAX:042-505-6588 受付時間(平日 11:00〜17:00)
当日連絡先:090-8595-1888 セキド(直通携帯)

注意事項

【服装について】
※下駄履き、サンダル、ハイヒールでの参加はご遠慮いただいております。
動きやすい服装、スニーカーでお越しください。
【雨天決行】
※雨天の場合、グラウンドでの自動航行のデモンストレーションは中止とさせていただきます。
【イベント全体の注意事項】
※イベント当日に関しましては、当社スタッフの指示に従ってください。
万が一、従っていただけない場合は退場していただく事もございます。
※同業者の方のお申込みについてはお断りさせていただいております。
また、当日ご参加いただいたとしても入場出来ない場合がございます。
※広報活動のための利用を目的とした、写真撮影・取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
【キャンセルについて】
※お申込みされてからキャンセルする場合は、必ず2日前までにご一報をお願いいたします。
キャンセル待ちされている方もいらっしゃいます。当日の都合がつかなくなった場合は早急にお知らせください。
ご協力の程、何卒、宜しくお願い致します。

クラウド型ドローン3Dマッピングソフトウェア「propeller」製品説明会 in 横浜 10/10開催!

HOBBYWING SAVOX DJI pgy OpenROV

このページの先頭へ