HOBBYWING XRotor 12A 4in1 Micro [30901041] セキド オンラインショップ|DJI|HOBBYWING SAVOX OPENROV PGY 日本総代理店

セキドfacebook

セキドtwetter

セキドyoutube

セキドブログ

セキドインスタ

HOBBYWING XRotor 12A 4in1 Micro

※写真はイメージです。

型番 30901041
定価 5,000円(税込5,400円)
販売価格 4,000円(税込4,320円)

1080円 OFF!

商品ポイント 43 ポイント
購入数
セット

【製品紹介】

高集積回路
XRotor 4IN1 Micro ESCはただ4つのESCとBECを1つにまとめただけではありません。
20AのESCを4つ、内蔵BECに加えFC用の電源、カメラやフライトコントローラーに
電圧や電流のモニタリングデータを供給します。
さらに高集積設計はシンプルかつ簡単な配線を実現しました。
送信機経由でモーター回転切り替え
全てのモーター回転方向は送信機を介して設定することが出来ます。
これによってESCやモーターの取り付け後に再ハンダ付けする必要がなくなります。
モーターの回転方向にとらわれることなくESCや配線の搭載が可能です。
高品質コンポーネント
高性能32bitARMプロセッサ(48MHz)を搭載し、内蔵ドライブIC、高品質MOSFET、
銅使用の6層基盤で低発熱を実現、高い効率とレスポンス。
OneShot125、OneShot42、マルチショットモード
XRotor 4IN1 Micro ESCがサポートするのは従来のスロットル信号だけではありません。
OneShot125(125-250マイクロ秒)ハイスピードスロットル信号、OneShot42(42-81マイクロ秒)そしてマルチショット(2-25マイクロ秒)スーパーハイスピードスロットル信号を使いESCとフライトコントローラー間の通信をします。
これにより機敏かつスロットル反応を高めるリニアなスムーズ操作を可能とします。
DEOテクノロジー/アクティブフリーホイール
運転効率最適化(DEO:Drving Efficiency Optimization)
テクノロジーにより様々な効果を発揮します。
・アクティブブレーキング:
 スロットルを絞った際にモーターにブレーキを掛け空転時間を短縮します。
 プロペラ回転を機敏に変化させることが出来るため鋭いターンや高度変化を可能にします。
・高い駆動効率、そしてより長いフライト
・低い稼働温度、信頼性の高い動作
モーターブロックアップ保護
モーターなどに問題が生じた場合、モーター・
ESC保護のため直ちにモーターへの出力を遮断します。
検知された時点でモーター軸をロックします。
防滴性能
回路全体及び全てのコンポーネントにナノコーティング処理を施しました。
これによって防滴効果を発揮します。
※水濡れを保証するものではございません。

【スペック】

モデル XRotor 12A 4IN1 Micro
型番 30901041
制御電流 12A
ピーク電流(10秒) 18A
BEC 5V, 1A
LiPo 1-4S
重量 8g
サイズ 38.1 x 37.9 x 5.3mm


《HOBBYWINGならSEKIDO》
SEKIDOではHOBBYWING社の日本国内におけるパートナーとして手を組み
ユーザー様にご満足を頂けるお値段・サービスをご提供させて頂いております。


HOBBYWING SAVOX DJI pgy OpenROV

このページの先頭へ